ユーティリティNFT──熱帯雨林保護をゲーミファイする取り組みとは── coindesk JAPAN

アマゾンの熱帯雨林保護を目指す1万枚のNFTコレクション「The AEternals」は一見すると、二酸化炭素(CO2)排出量を削減するための植林プロジェクトのように聞こえる。だが実は、NFTの可能性を探る意欲的なプロジェクトだ。

NFT(ノン・ファンジブル・トークン=非代替性トークン):ブロックチェーン上で発行される代替不可能なデジタルトークンで、アートやイラスト、写真、アニメ、ゲーム、動画などのコンテンツの固有性を証明することができる。NFTを利用した事業は世界的に拡大している。

最近のNFTブームは、デジタルアートやスポーツグッズが中心に盛り上がっている。だがそれは、おそらくNFTの可能性のほんの一端に過ぎない。いわゆる「ユーティリティNFT」は今、DeFi(分散型金融)のようなものを超え、サプライチェーンでの活用のようなエンタープライズ用途に拡大している。

編集部のおすすめ記事

新着記事