【アート×WEB3.0】書家「田中紫花」がスポンサーNFTを発行!個人が直接アーティストをスポンサーできる施策をHEXA(ヘキサ)で実施

メディアエクイティ株式会社

NFTマーケットのHEXA(ヘキサ)では、書家「田中紫花」のスポンサーNFTを6/17(金)21時から販売します。個人が直接アーティストをスポンサーできるWEB3.0施策となります。

書家「田中紫花」がスポンサーNFTをHEXA(ヘキサ)で6/17(金)21時から販売します。NFTはすべて1点物となっています。スポンサーNFTを保有することで、書家「田中紫花」のスポンサーであることを公言でき、またNFTページ上からその証明をすることができます。書家「田中紫花」がより人気になると、より多くの個人や企業がスポンサー枠を購入する需要が生まれるため、スポンサーNFTが値上がりする可能性も生まれます。

応援するアーティスト・書家を個人がNFTを購入してスポンサーする新しいWEB3.0施策となります。スポンサーNFT発行後は、書家「田中紫花」のアトリエに掲示されるスポンサーNFTのQRコードからアクセスできるページからいつでもリアルタイムに所有者を確認することができ、リアルと連携しています。また、そのページ上でスポンサーNFTを簡単に売買することもでき、転売されるたびに転売額の最大10%が書家「田中紫花」に還元されます。

書家「田中紫花」様インタビュー(一部抜粋)


「彩虹乃書」という墨ではなく、書に様々な色を使って表現した作品となっております。
NFTとしての資産価値はもちろん、NFTを通して「親子はねやすめ」を支援して頂いたり、「育字」プロジェクトの連動などを考えておりますが、まずはNFTデビュー作として純粋に作品を応援、評価していただけたらと思います。

インタビューフルバージョンはこちらhttps://hexanft.com/marsa8888/

<書家「田中紫花」のスポンサーNFTについて>

◆販売されるNFTと販売価格
※全てオークション。金額は最低スタート価格
笑 Warau  10,000円~
宙 Sora  8,000円~
雅 Miyabi 10,000円~
悟 Satori  10,000円~
絆 Kizuna  10,000円~
萌 Mebae  5,000円~
楽 Tanoshimu  5,000円~
◆販売方法
オークション
◆販売期間
6/17(金)21:00~6/24(金)23:59まで
◆販売ページ
https://nft.hexanft.com/sponsors/marsa8888

■スポンサーNFTとは


消費者・ユーザーが商品・サービスのNFTを購入してスポンサーになる事ができます。商品が有名になるとスポンサーNFTの価値が上昇する可能性があり、消費者は転売によって利益を得ることができます。さらに転売額の最大10%がロイヤリティとして発行元に還元されるため、転売が応援になります。消費者と一緒に商品の販売を拡大し、共に利益が得られるWEB3.0の考え方をリアルでも実現するサービスとなります。

■WEB3.0とは

インターネットサービスの新しい形「WEB3.0」では、サービスプロバイダーだけでなく、サービスを利用するユーザーがサービスの発展・成長のために貢献し、またそのサービスの発展・成長の恩恵を受けるTokenomicsと呼ばれる仕組みによって爆発的に成長を遂げています。海外では、Tokenomicsを実現したサービスは多く誕生し、Axie Infinity などをはじめとして短期間のうちに急成長を遂げています。

■NFT発行サービス「HEXA(ヘキサ)」とは

日本円だけでNFTの発行や売買ができる日本初のNFTマーケットプレイスです。クレジットカード決済でPCスマホから簡単にNFTを購入できます。仮想通貨やウォレットは一切不要で、すぐにNFTを購入したり、売却したり、発行できます。NFT×リアルのスポンサーNFT、HEXAメタバースと連携した住民票NFTや広告枠NFTなど、日本初の様々なNFT発行スキームを実現しています。
NFT発行申請(簡単30秒) https://nft.hexanft.com/issue
サービスページ https://hexanft.com/

プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000123.000046191.html
画像:PRTIMES

編集部のおすすめ記事

新着記事