NFTの是非論を超えて【オピニオン】 ── coindesk JAPAN

※この記事はcoindesk JAPANの転載記事になります。

熱心なNFT支持派と、同じくらい熱心なNFT反対派の間の文化的溝がここまで広がってしまったことは衝撃だ。

支持派にとって、NFT(ノン・ファンジブル・トークン)は自由の象徴で、クリエーターやユーザーが、インターネットプラットフォームから解放されるウェブ3という明るい未来へのチケットなのだ。

一方、反対派にとってNFTは、蔓延する貪欲さ、詐欺を誘引するようなインセンティブ、環境の度外視など、資本主義後期のあらゆる弊害を象徴する。

どちらの側も間違っている。


画像:shutterstock

編集部のおすすめ記事

新着記事