NFTと著作権を知る【基礎知識】── coindesk JAPAN

こんなことを聞かされる必要がある人がいるのか分からないが、NFT(ノン・ファンジブル・トークン)を保有しているということは、プロジェクトの著作権や知的財産権を所有していることと同じではない。これが、最初に伝えておきたいポイントだ。

NFTとは、ブロックチェーン上に存在するデジタル資産の一種だ。金銭的な価値があり、デジタルメディアの来歴を証明し、追跡するのにも便利だ。デジタルメディアとは、JPEG画像でも、音楽ファイルでも、ハードドライブに保存できるものなら何でも大丈夫だ。しかしNFT自体は、その基盤となるメディアではない。これがが2つ目のポイントだ。


画像:Shutterstock

編集部のおすすめ記事

新着記事